• Twitter
  • Instagram
  • LINE

日替り講座

日替り講座

【世界史】 切り取り過去問058

世界史 切り取り過去問

問題

郡邑に小中正を設け,州に大中正を設けた。小中正は人才を品定めして大中正に推選し,大中正はその実を調べて司徒に推選する。司徒はふたたびこれを調べて,その後に尚書の選用に付した。これは陳群の建白によるものである。……しかしその後には資産を計って品を定め,ただ官位に居るだけをもって重しとするようになってしまった。……まことに言うところの上品に寒門なく,下品に勢族なき状態であった。

問:この制度に関して誤っている記述はどれか。
① 魏の文帝に始まり,晉・南北朝に継承された。
② 結果的にこの制度によって豪族の子弟が上級官職を独占し,豪族が門閥貴族を形成した。
③ 隋の文帝は,この制度に代えて試験による官吏登用制度を採用した。
④ 唐では殿試が創設され,文治主義が採用された。

《早稲田大学》

答え

答えを見る

タグ