• Twitter
  • Instagram
  • LINE

日替り講座

日替り講座

【世界史】 切り取り過去問052

世界史 切り取り過去問

問題

15世紀の西ヨーロッパは,英仏を中心に王権が強化され始める時期であった。フランスでは百年戦争の劣勢をジャンヌ=ダルクの出現に助けられながらはね返した国王(      1      )が,(      2      )を除くフランス全土をイギリスから奪還して,王権を強化していった。一方,イギリスでは,ボズワースの戦いでヨーク家のリチャード3世を敗死させたテューダー家の(      3      )が王位についてバラ戦争を終結させ,絶対王政への基礎をかためた。その後,(      4      )の時代になると国教会体制が確立し,また東インド会社が設立されるなど経済的にも大きく発展した。

問:(      1      )~(      4      )の空欄それぞれに適切なものを,次の①~⑮のなかから一つずつ選べ。

①フィリップ4世 ②シャルル5世 ③シャルル7世
④アンリ3世 ⑤ヘンリ7世 ⑥ヘンリ8世
⑦エドワード5世 ⑧エドワード6世 ⑨ヘンリ8世
⑩メアリ1世 ⑪エリザベス1世 ⑫ヴィクトリア1世
⑬カレー ⑭クレシー ⑮ボルドー

《東洋大学[改]》

答え

答えを見る

タグ