• Twitter
  • Instagram
  • LINE

日替り講座

日替り講座

【世界史】 切り取り過去問039

世界史 切り取り過去問

問題

イギリスのノルマン朝では,王権は比較的強力であったが,次の王朝=(  1  )のジョン王は,フランス王フィリップ2世と争ってフランス内の領土の殆んどを失い,またローマ教皇(  2  )と争って破門され,後にその臣下となった。そのため同国王は領土回復のための戦争を企て,重税を課したために貴族の反抗を招き,貴族らの主張した(  3  )を認めざるを得なかった。ここに国王権力に対する制限,限界を定める初の文書が生み出されることとなり,イギリスのその後の憲法政治の基礎となった。 問:空欄(1)~(3)に適当な語句を補え。

《宮崎大学[改]》

答え

答えを見る

タグ