• Twitter
  • Instagram
  • LINE

日替り講座

日替り講座

【世界史】 切り取り過去問032

世界史 切り取り過去問

問題

次の文章には,誤りの語句が一つ含まれている。誤りの語句を記入しなさい。 イエズス会の宣教師たちが世界各地で布教活動を展開していた頃,17世紀のヨーロッパでは,いわゆる科学革命が進行していた。オランダの物理学者ホイヘンスらによって望遠鏡の改良が実現された結果,天体観測の実績が大きく進んだ天文学では,イギリスのニュートンによって発見されたエネルギー保存の法則によって,天体の運動に関する説明が大幅に前進した。また,おなじイギリス人のハーヴェーは,血液循環の説明を確立し,人体の仕組みについての知見を前進させた。ただ注意しなくてはいけないのは,ニュートンが他方で錬金術に熱を上げ,またハーヴェーが心臓をポンプ機械としてではなく,人体という小宇宙の太陽と捉えたように,これらの革新は依然として,純粋な学問理論というより,ある種の世界観と不可分になされていたことである。

《学習院大学》

答え

答えを見る

タグ