• Twitter
  • Instagram
  • LINE

日替り講座

日替り講座

【世界史】切り取り過去問011

世界史 切り取り過去問

問題

後漢末期の黄巾の乱は、首謀者( ① )の病死もあって鎮圧は早かった。だが鎮圧に当たった豪族らはそのまま各地に割拠し、漢の衰退は決定的になる。後漢を直接打倒したのは、魏を打ち立てた( ② )だった。やがて三国のうち( ③ )は( ④ )に併合され、魏は武将の( ⑤ )に国を奪われて晋(西晋)が興る。

(1) 空欄①にもっとも適当な人名は次のうちどれか。
(A)張陵 (B)張角 (C)洪秀全 (D)王仙芝

(2) 空欄②にもっとも適当な人名は次のうちどれか。
(A)曹操 (B)曹丕 (C)劉備 (D)孫権

(3) 空欄③にもっとも適当な国名は次のうちどれか。
(A)魏 (B)蜀 (C)呉 (D)東晋

(4) 空欄④にもっとも適当な国名は次のうちどれか。
(A)魏 (B)蜀 (C)呉 (D)東晋

(5) 空欄⑤にもっとも適当な人名は次のうちどれか。
(A)司馬炎 (B)司馬遷 (C)司馬光 (D)司馬睿

《名古屋学院大学》

答え

答えを見る

タグ