• Twitter
  • Instagram
  • LINE

日替り講座

日替り講座

【日本史】 切り取り過去問184

切り取り過去問 日本史

問題

 

(1)坐禅によって悟りを開こうとする禅宗は,栄西が中国から伝えた。彼は『興禅護国論』を著し,( 1 ){(ア) 円覚寺 (イ) 建長寺 (ウ) 建仁寺}を創建して臨済宗の祖と仰がれた。

 

(2)治安の悪化が続くなか,東国では武士の一族の争いがきっかけになって平将門が乱を起こし,常陸などの国府を攻め落とし,新皇と称した。しかし,一族の( 2 ){(ア) 平忠常 (イ) 平貞盛 (ウ) 平国香}や藤原秀郷らが乱を鎮圧した。

《関西大学》

答え

答えを見る

 

タグ