• Twitter
  • Instagram
  • LINE

日替り講座

日替り講座

【日本史】 切り取り過去問179

切り取り過去問 日本史

問題

〔表〕 辛亥年七月中記す。乎(お) 居臣(けのおみ),上祖(かみつおや)の名は意冨比垝(おおひこ),其の児多加利足尼(たかりすくね),其の児名は弖已加利(てよかり) 居(け),其の児名は多(た)加(か)披(ひ[は])次(し) 居(け)(後略)
〔裏〕 其の児名は加(か)差(さ)披(ひ[は])余(よ),其の児名は乎 居臣,世々杖刀人の首と為り,奉事し来り今に至る。(a) 加多支鹵(かたける)大王の寺,( 1 )宮に在る時,吾,天下を左治し,此の百練の利刀を作らしめ,吾が奉事せる根原を記す也。

(1)( 1 )に入る宮名は何か,次の中から一つ選びなさい。

(ア) 豊 浦 (イ) 斑 鳩 (ウ) 斯 鬼

 

(2)この鉄剣に記された「辛亥年」について,西暦では何年と考えられているか,次の中から一つ選びなさい。

(ア) 411年 (イ) 471年 (ウ) 531年

《関西大学》

答え

答えを見る

 

タグ