• Twitter
  • Instagram
  • LINE

日替り講座

日替り講座

【日本史】 切り取り過去問159

切り取り過去問 日本史

問題

 

(1)『解体新書』は,洋学発展においては画期的な意味をもっている。これはドイツ人クルムスの『解剖図譜』の蘭訳を日本語に翻訳したものだが,この蘭訳書の書名をカタカナで記せ。

 

(2)吉宗の命でオランダ薬物を研究し,『阿蘭陀本草和解』を著したのは誰か。次の中から1つ選べ。

1.野呂元丈 2.青木昆陽 3.稲村三伯 4.前野良沢

《同志社大学》

答え

答えを見る

 

タグ