• Twitter
  • Instagram
  • LINE

日替り講座

日替り講座

【日本史】 切り取り過去問138

切り取り過去問 日本史

問題

(1)隋の滅亡と唐王朝の建国の引き金となったと考えられる政治的背景として,次の1~4の中でより適切なものはどれか。

1.隋がタラス河畔の戦いでアッバース朝イスラーム軍に大敗したため
2.煬帝によって数度の高句麗侵略が強行され,各地で反乱が起きたため
3.隋による「新羅征討計画」が事前に倭に伝わり,倭がこれを阻止したため
4.高句麗の泉蓋蘇文が百済を制圧し,唐と結んで南下政策をとったため

 

(2)飛鳥板蓋宮において,中大兄皇子や中臣鎌足らによる蘇我入鹿の謀殺や,蘇我蝦夷を自殺に追い込むなどした政治的クーデターの政変の名称を答えよ。

《同志社大学》

答え

答えを見る

 

タグ