• Twitter
  • Instagram
  • LINE

日替り講座

日替り講座

【日本史】 切り取り過去問096

切り取り過去問 日本史

問題

(1)南朝側では新田義貞らが南北朝分裂直後に戦死して,形勢は不利であったが,北朝側も尊氏を支持する勢力と弟の直義を支持する勢力との対立が激しくなり,武力対決するにいたった(観応の擾乱)。この時尊氏の執事をつとめて直義らと激しく対立した人物は誰か。

1 北畠親房 2 高師直 3 細川頼之 4 上杉憲実

(2)長期の内乱が収束に向かって,1392年南朝が北朝に天皇の位を譲るかたちで南北朝合一がなり,約60年にわたる内乱が終わった。南朝と北朝を調停し,この南北朝合一を果たした室町幕府の将軍は誰か。

1 足利義満 2 足利義詮 3 足利持氏 4 足利義政

《西南学院大学》

答え

答えを見る

タグ