• Twitter
  • Instagram
  • LINE

日替り講座

日替り講座

【日本史】 切り取り過去問094

切り取り過去問 日本史

問題

(1)上野国で挙兵した新田義貞は鎌倉を攻撃し,北条氏一族を滅ぼした。このとき自殺したなかに,以前執権として得宗専制政治を行った北条高時と,その高時のもとで内管領として権勢をふるった人物もいたが,それは誰か。

1 赤松則村 2 土岐康行 3 北条時行 4 長崎高資

 

(2)建武の新政では,鎌倉幕府の政所,侍所,問注所などに代わって新しい機関名がみられるが,そのなかで所領関係の訴訟を取り扱った機関は何か。

1 太政官 2 武者所 3 恩賞方 4 雑訴決断所

 

《西南学院大学》

答え

答えを見る

 

タグ