• Twitter
  • Instagram
  • LINE

日替り講座

日替り講座

【日本史】 切り取り過去問081

切り取り過去問 日本史

問題

(1)キリスト教徒を説明した記述として適切でないものを次の中から1つ選びなさい。

① 内村鑑三は『万朝報』記者となり,日露戦争には非戦論を唱えた。
② 海老名弾正の教会には,のち無政府主義者となる石川三四郎,民本主義者となる吉野作造らがいた。
③ 社会民主党結成メンバーの片山潜,安部磯雄,幸徳秋水,木下尚江ら6人全員がキリスト教社会主義者であった。
④ 救世軍や矯風会は禁酒運動,廃娼運動などを進め,社会事業の開拓者的役割を果たした。

 

(2)三井財閥を説明した記述として適切でないものを次の中から1つ選びなさい。

① 三井家は伊勢松坂出身だが,江戸で呉服屋,両替商を営み産をなした。
② 明治維新後まもなく三井銀行,三井物産が設立され,やがて三池炭坑の払い下げを受け石炭その他の産業に進出した。
③ 三井合名会社が持株会社として,三井系企業のコンツェルンを支配した。
④ 三井合名会社の理事長団琢磨は急進右翼に財閥の頭目とみられ,5.15事件後に血盟団員によって暗殺された。

 

《成蹊大学》

答え

答えを見る

 

タグ