• Twitter
  • Instagram
  • LINE

日替り講座

日替り講座

【日本史】 切り取り過去問016

切り取り過去問 日本史

問題

(1)奈良時代の建築物ではないものを以下より選びなさい。

ア.法隆寺夢殿    イ.東大寺法華堂
ウ.唐招提寺金堂   エ.東大寺南大門

 

(2)天平年間の作品に該当しないものを以下より選びなさい。
ア.『十訓抄』 イ.『風土記』 ウ.『古事記』 エ.『懐風藻』

 

(3)天平文化の特徴として誤っている文章を以下より選びなさい。

ア.鎮護国家思想に基づく仏教であり,仏像彫刻では粘土製の塑像や麻布と漆とで作られる乾漆像の技法が発達した。
イ.元興寺薬師如来像のように,仏像の衣表現は,丸みをおびた波と角張った波が交互に繰り返す様式が中心である。
ウ.仏教が日本に根付く過程で,在来の神祇信仰と結びついて,仏と神は本来同一であるとする神仏習合思想が起こった。
エ.インド・ペルシャなどの文化もとり入れられた。そうした文化交流を物語るものとして正倉院宝庫の螺鈿紫檀五絃琵琶や漆胡瓶がある。

《関西学院大学》

答え

答えを見る

 

タグ