• Twitter
  • Instagram
  • LINE

日替り講座

日替り講座

【倫理】切り取り過去問034

倫理 切り取り過去問

問題

次の文章の下線部(1)~(4)に誤りの箇所がある場合はその番号を、無い場合は(5)と、答えなさい。なお、誤りは最大1つであり、複数の番号が答えとなることはない。 コペルニクスはその著(1)『天体の回転について』で、ガリレオ=ガリレイはその著(2)『天文対話』で、それぞれ地動説を唱えた。また、惑星の運動に関する法則を唱えたケプラーは(3)『新天文学』を著し、万有引力の法則で知られるニュートンは(4)『ノヴム・オルガヌム』を著した。

《オリジナル》

答え

答えを見る

タグ