問題

問:文章中の空欄(1)~(3)に入れるのに最も適当な語句を書きなさい。

 

人が意識的な動作を行うとき,まず,大脳の最前部にある前頭前野で運動の意思決定がなされる。次いで,中心溝の前に位置する( ア )野の一次ニューロンが興奮する。一次ニューロンは( イ )神経であるため,活動電位は( ウ )の絞輪を次々と伝わる。これを,( エ )という。一次ニューロンの90%は延髄で交叉して反対側に移り,脊髄の外側を下行する。

 下行してきた一次ニューロンは,脊髄前角で,二次ニューロンである脊髄前角細胞と( オ )を構成し,運動の指令を伝達する。二次ニューロンは,前根(腹根)となって脊髄を出て,末しょう神経系として目的とする骨格筋に到達し,神経筋接合部で( オ )を構成する。二次ニューロンの活動電位がここに到達すると,( カ )が放出される。筋繊維の表面にある受容体に( カ )が結合すると筋繊維に活動電位が生じ,活動電位が筋繊維全体に伝わることで筋収縮が引き起こされる。

%MCEPASTEBIN%

《東北大学》

答え

答えを見る